おしっこプレイやりたい!おもらし放尿セックスしたい変態男女の出会い方と掲示板募集方法

おしっこプレイ

「おしっこプレイやりたい…」
「おもらしセックスしたい…」
おしっこが好きで、かけられたり飲んだりしたいけど、どうやったらそんな変態性癖を理解してくれる相手に出会えるのかと頭を悩ませてしまいますよね。

でも、おしっこプレイは簡単に実現できます。

このブログでは、おしっこプレイしたい!放尿プレイしてみたい!というアブノーマルな欲望を叶える方法を詳しく説明。後半では、初対面の相手とおもらしプレイした!おしっこを飲んでもらった!という変態エッチ体験談を紹介します。

おしっこプレイやりたい!おもらし放尿セックスの出会い

おしっこプレイがしたい時、出会い系サイトやマッチングアプリ、SNSなどのネットの出会いなら、その願いを叶えられます。

実際にわたしの愛用するマッチングサイト(下で紹介してます)を使っておしっこプレイOKの男女を検索すると、次のようにたくさんのアブノーマルな方々を見つけられました。

おしっこ好きな男女(プライバシーの観点からモザイク処理していますが、会員登録することで自由に閲覧できます)

これらの男女会員は「おしっこプレイしたい」「おもらしエッチしたい…」と思っているので、日常生活で出会う異性よりも簡単に夢のおもらしプレイができますよ!

ちなみに、わたし自身は愛用している出会いマッチングサイト(下で紹介してます)では、多くの男女が理想の異性とおしっこプレイを楽しんでいます。

おしっこプレイしたい女性私は22歳の時に出会い系サイトで付き合った彼氏が放尿プレイが好きな人でした。お風呂場に行って私がおしっこしている姿をマジマジ見てから「次は俺の番ね」と言って私の背中におしっこをかけ始めました。私は始めてだったのでビックリしましたが興奮してしまいました。

それからはホテルに行くたびに放尿プレイが定番になりました。私は放尿を見られるよりかけられる方が好きだなと思いました。放尿が終わるとガチガチになった彼氏の物を入れられてガンガン突かれるのが好きでした。

彼は私の放尿を見るまでは勃起しないのですが、放尿を見るとガチガチに勃起して今すぐに入れてしまいたいという変態な彼氏でした。そういう所が好きでした。放尿している時の臭いも刺激的で嗅いでは興奮しっぱなしの私たちでした。

こちらのサイトは無料で始められる上に、登録後に18歳以上の年齢確認を済ませると無料お試しポイントをもらえます(女性は完全無料)。

でも、男性の場合はそれだけだと大事なメールの最中にポイント切れしがち(実体験)。

そのため登録直後限定の「ポイントアップキャンペーン」実施中に、できるだけ多くポイントを購入しておくのが確実に女の子に出会うための秘訣。

おしっこプレイするのが好きな女の子数人と出会いたいなら最低5000円を追加するのがおすすめ!わたしは一番お得になる1万円課金しておしっこプレイ好きな女の子4人とセフレになれました。

ポイントアップ

わたしの経験上、最初に1万円課金すれば、定期的におしっこプレイできる女の子数人を高い確率で捕まえられると断言できます。安心してトライしてみてください◎

多めに見積もって、おしっこ好きな女性40人にアタックして10人とLINE交換。出会っておしっこプレイすると仮定して…

  • 顔写真閲覧10円×40人=400円
  • メール送信50円×80回=4000円

合計4400円

おもらしプレイをするのにわずか数千円で済むなんて夢のような話だと思いませんか、逆にケチってしまうと1人も会えずに失敗してしまうので注意してくださいね。

紹介しているサイト↓↓は、ナンパやクラブ、合コン、街コンに行くより経済的で効率的。自宅でスマホ1台でこっそりマッチングサイトがおすすめです。

おしっこプレイしてみるR18

次の体験談にもあるように、多くの男女がネットの出会いから夢のおしっこプレイを楽しんでいます。

おもらしセックスしたい男性放尿を見られるのが好きな女性と出会ったのは私が24歳の時でした。有名な出会い系マッチングサイト(R18)で知り合いました。私が掲示板で「暇している女の子おごるからご飯行こうと!」と募集の書き込みをして待っていたら連絡が来ました。その女性は26歳で看護師の仕事をしていました。その女性がお酒好きということで居酒屋に行くことになりました。私が先に着いたので居酒屋の前で待っていると、少し明るい茶髪のロングヘアーでちょっとポッチャリしている女性が歩いて来ました。お互い待ち合わせ時の服装の特徴を教えていたのですぐに分かりました。居酒屋で飲んでいて向こうはだいぶ酔ってきたみたいで下ネタやエロい話にもノリよく返答をしてきてボディータッチをしても嫌がる様子がなくむしろ乗り気な感じだったのでそのままホテルに行きました。一緒にシャワーを浴びていて、私のアソコを咥えている最中に女性が「おしっこしたい」と言って来たので、咥えられるのを途中で辞められるのも嫌だったので「風呂場やしそのまま出したら?」と言うと初めは少し恥ずかしがっていましたが出し始めるとより激しく私のアソコを咥えだしたので「見られて興奮した?」と聞くと女性は嬉しそうにうなずいていました。で、そのままセックスをしてその日は別れました。
おもらしプレイ好き男性30歳の時に出会い系サイト(R18)を利用して、男のおしっこをかけられるのが好きという女性と出会いました。サイトでやり取りをしていると意気投合して会うことになりました。会ってみると思いの外綺麗な人だったので正直騙されたのかと思いました。怖いおっちゃんが来るんじゃないかとびくびくしながらもホテルへ向かいました。心配しているような状況になることもなく無事に着き部屋に入るとお風呂場に。事前に話していたようにさっさと咥えてもらいました。かなり気持ちよくてすぐに出そうになりました。出るよっと言えばかけてっと口から放して胸元に持っていきしごいてきました。そのまますぐに出しましたが、うっとりした顔をして手を動かし続けていました。そろそろ放してと言っても聞いてくれず動かしていたら、もよおしてきたのでちょっとトイレ行きたくなってきたからと言うと鋭く見つめてきてそのまま出しなさいと言ってきました。は?と思いましたが我慢できなくなって、その女性に濃いおしっこを全てぶっかけてしまいました。女性は初めてだけど悪くないわとうっとりしていて、それを見て自分もぞくっとして新しい扉が開きそうでした。

これらおしっこプレイの体験談のように、多くの方がサイトを通じておしっこプレイを楽しんでいます。

おしっこプレイしてみるR18

おしっこプレイを確実にしたいなら複数サイト利用がおすすめ

おしっこプレイ好き、放尿プレイが好きな異性と出会える優良サイトといっても、中にはサクラっぽい会員や悪質業者が紛れ込んでいるのが事実。

でも、そんな悪質会員を簡単に見つける方法があります。

それは他の有名マッチングサイトで同じユーザーが活動していないかをこっそりチェックするやり方です。

次に挙げる2つの出会い系マッチングサイトも業界最大級の有名サイト。悪質会員の立場からすれば、これらの中でも同時に同ユーザー名、プロフィールで活動している可能性が大です。

気になったおもらしプレイ好きの会員を見つけたら、次の2サイトでも検索してみて活動していないかをチェックして見るのがおすすめです(通常、普通の素人会員は1つのサイトでしか活動しません)。

なお、登録無料な上にこれら2つのサイトはプロフィール閲覧も0円(女性はもちろん無料)。悪質業者チェック用に登録しておくのが吉ですよ◎

おしっこプレイ、お漏らしプレイとは

おしっこプレイやお漏らしプレイはほぼ同義です。他に同様のものとして放尿プレイも挙げられます。これらはおしっこ(尿)にフォーカスした変態プレイの一種で、異性もしくは同性のおしっこに性的興奮を覚える男女が愛好しています。他人がおしっこをしているのを見るだけというライトなものから、尿をかけられたり、場合によってはゴクゴク飲む飲尿などもプレイの一つとして愛されています。おしっこ好き、お漏らしプレイ好きな男女はどれほど存在するのかはわかりませんが、このブログで紹介している出会い系マッチングサイト内ではプロフィール検索によってかなりの数の男女会員がヒットしました。

おしっこプレイとスカトロプレイは微妙に違う

スカトロプレイの中の一部におしっこプレイ、お漏らしプレイがあるイメージです。スカトロというと大便を用いたプレイを想像しがちですが、おしっこプレイもスカトロプレイに内包されます。ちなみにスカトロプレイ好きと言ってもよっぽどのコアなファンでない限り大便を用いないらしく、うんち好きなスカトロファンの男女はかなりの少数派ということがわかります。

おしっこプレイの楽しみ方

おしっこプレイとはおしっこを題材にした変態プレイの一種ですが、その楽しみ方は様々。ここではおしっこプレイの楽しみ方を一つひとつ詳しく紹介します。

放尿シーンを鑑賞するプレイ

男性女性問わず、おしっこするのを鑑賞する放尿プレイ。トイレやお風呂場で行うのがスタンダードですが、オムツを履かせて満員電車や人混みなど野外で放尿させたり、公園や大自然の中で放尿、ビルの屋上で放尿させるなど、バリエーションは無限にあると言っても過言ではありません。放尿を見ながら欲情し、そのままセックスに移行するのもひっくるめて楽しみたいところ。

おしっこをかける、かけられる

他人のおしっこをかけたり、かけられるのを楽しむおしっこプレイ。おしっこがジョジョジョと出ているのを手で受けるライトなものから、体や顔、頭からかけられる(かける)ハードなものまで。生温かくて饐えた臭い尿が直接かかるので性的興奮を覚えやすいです。主に女性はかけられるのが好きな場合が多いですが、女性にかけてもらいたいM男も負けず劣らず多いです。

おしっこを飲む飲尿プレイ

飲尿プレイ好きな男女も数多くいます。初心者にとってはハードですが、直に口に尿をぶっこんで、そのままゴックンゴックン飲むのがスタンダード。男性が女性の尿を仰向けになりながら飲み干し、しまいにはオマンコを綺麗になるまで舐め、チンコをビンビンにしている絵はなかなか趣深いです。

フェラしてる女性が放尿するプレイ

フェラ放尿は、女性がインリンオブジョイトイばりのM字開脚しながらフェラチオをして、さらにオマンコから放尿するといったおしっこプレイ。どえむな女性が好むおしっこプレイです。

フェラしながら女性の口に放尿するプレイ

フェラさせながら、おしっこを女性の口にするという鬼畜プレイ。どsな男性がやりたいと思う放尿プレイのひとつ。めちゃくちゃされたいマゾ女性は嬉しくなってしまうようです。

セックス中に女性が放尿するプレイ

潮吹きとはちょっと違いますが、エッチしている時に失禁するという放尿プレイ。意図的か意図せずかは問いませんが、チンコをはめられながら女性がおもらしするというプレイで、男性はプシュプシュと生温かいおしっこをかけられるのでハマる人は非常にハマります。

セックス中に男性がマンコに放尿するプレイ

生でチンコをマンコに挿れるセックス中、精液ではなく尿を膣の中に出すプレイ。女性をめちゃくちゃに犯したい願望のある男性は興奮するようです。

アナルセックス中に肛門へ放尿するプレイ

アナルセックスを生チンコでしている最中に、肛門の中におしっこしてしまうという放尿プレイです。かなりのアブノーマルプレイ。

放尿プレイしたい!おもらしおしっこセックスした変態エッチ体験談

放尿プレイしたい!彼氏とおしっこプレイしたエッチ体験談

放尿プレイに目覚めたのは23歳の時の彼氏とのエッチの時、おしっこ我慢してたんだけど、彼氏に言い出せなくていちゃいちゃいしてたの、ラブホテル行こうって誘われて歩いていたんだけど結構我慢できなくって、部屋には行ったらすぐトイレに駆け込む予定が彼氏ってば休憩でとったから時間がないし早くやりたいってそのまま服脱がされて・・。漏れちゃうって愛撫されながら何度もお願いしたら彼氏、「出しちゃえば?」って普通に言うの。え?って一瞬気が抜けてちょろっと出ちゃったんだよね、やばい!!って思った時にはもう止められなくなってて彼氏に手を引かれてトイレに駆け込んで扉あけっぱでジャージャー放尿しちゃったの。彼氏、そんな私をじーっと見てて興奮するって。そのまま拭かないでトイレファック。かなり気持ちよくてそのあとのラブホ利用のエッチはこの放尿プレイからのエッチがお決まりです。

おもらしプレイしたい!手におしっこをかけてもらったおしっこプレイ体験談

おもらしプレイの体験談です。それは、30歳の頃だったと思います。私も妻も結構肉食系で、いろいろと変わった体位などを試してセックスを楽しんでいました。その日は妻がほろ酔い加減で夜が始まったのですが、途中で妻が尿意を催しました。ほろ酔いなので私がトイレにエスコートし、洋式便器に妻を座らせました。私も妻も当然ですが素っ裸です。滅多にないチャンスだと感じました。そして正しい位置に妻を座らせると、排尿する前に私の両手は妻の股間へと伸びました。その直後に放尿が始まったのです。私はちょうど水道の水で手を洗うかのように、両手をもんで尿を両手に感じました。私と妻との長いセックスライフで放尿プレイはこの時に一回だけですが、今では楽しい想い出となっています。

放尿プレイして大興奮!黄色い尿でびしょびしょになったおもらしプレイ体験談

放尿プレイした体験談です。セフレにしている32歳の職場の人妻OLとはいろんなプレーをしていますが、先月放尿プレーをさせました。場所はラブホテルのバスルーム。旦那が出張の日で帰りの心配はいらなかったから、彼女はブラウスにスカート、肌色のパンストという格好でホテルに。ついてすぐに腕を引いてバスルームへ。服を着たままM字開脚しておもらしするように命じるとさすがに最初は恥ずかしがりました。でも、もともとがMな気質の人妻なので顔を真っ赤にしながら足を開きました。しばらくすると、あそこから少しづつ黄色い液体が流れだしました。着たままなので当然いやらしい紫色の下着やパンストはびしょびしょに濡れてしまいました。エロくてたまらなくなりそのまますぐにハメました。

しょんべんプレイが好きになった!放尿プレイで興奮した変態エッチ体験談

おもらしプレイにはあまり興味がなかったのですが、たまたま友達の紹介で出会った方が放尿プレイ好きでした。当時24歳だった私は、アブノーマルな事に興味があり、放尿プレイをしたいと言われた時は軽い気持ちでOKしました。とは言っても緊張していたのもあり中々おしっこがでないのではないかという不安もありましたが、彼が2リットルのペットボトルを用意してくれており、おしっこ出したくなる限界まで水を飲んでと言われました。もう我慢できなくなり、おしっこしたい!と言ったらその状態で10分耐えてねと言われタイマーをセットされる羽目に。我慢しなければいけない辛い気持ちがとても気持ちよく感じました。なんとか我慢してやっと出せると思ったら、ここに出してと言われ、大き目のビーカーを渡されました。早くおしっこを出したかった私は思わずそこへ出してしまったのですがビーカーなので自分がどれだけ出したか量がバレてしまいました。とても恥ずかしかったけど、沢山出して偉いねと褒められ嬉しい気持ちもありました。

おしっこセックスしたい!おもらしプレイに大興奮した変態エッチ体験談

おしっこセックスした話です。38歳の時、5年付き合った彼女と別れました。アラフォーの身にはひどくこたえ、すさんだ日々を送っていだ頃のことです。出会い系で意気投合して待ち合わせた人妻にドタキャンされ、学生で賑わう駅の改札を出た所で1人イライラをつのらせていました。夏のことでコンビニで買ったビール片手に、憂さ晴らしの相手を物色して街をうろつきました。郊外の駅で繁華街はすぐ途切れ、住宅街に入りこんだところで強烈な尿意に襲われました。まだ日は高く、歩きながら飲んだビールの酔いが回っていました。野蛮なことをしてやろうと、人けのない通りで庭先の洗濯物を取り込む家の住人に声をかけました。「トイレ貸してくれませんか?」。60代前半とおぼしき主婦は、よほど切迫している表情から察したからかすんなりと招き入れてくれたのです。木造平屋にふさわしい和式便所。そこにしょんべんをぶちまけてやったのです。ズボンまで濡らして、濡れたタイルに転がってやると、ドアが開きました。床から見上げると、目を丸くした小柄でやせたおばさんが立っていて、あわてて立ち去りました。やがてかわいたタオルやらふきんやらを抱えて現れると、無言で床と自分を拭き始めたのです。髪は黒く、ひっつめにしてあり、美人と言えなくもない顔立ち。床に伏すと胸元がのぞき、ノーブラでした。おしっこの匂いにまみれ、ともに状況の異常さに当てられたのでしょう。おばさんの尻を支えるようにつかむと、「あ」と言って、拭き取った分を台無しにするように着衣のままおしっこをしたのです。結果的にそれは尿もれだったのですが、死ぬほど興奮しました。

おもらしセックスしたい!おしっこするのを見られて興奮した放尿プレイ体験談

おもらしセックスした私、38歳男の体験談です。色々と経験はしてきましたが、最近になって身体の関係を結んでいる1つ年上の既婚者が、見られて喜ぶ癖がありかなりの悪女です。見た目はキレイなお母さん的なルックスで、言わなければ子持ちとも言われない程度の容姿の持ち主なので、教育してお掃除フェラ位が限度かなと、勝手に思っていました。ですが、初日のセックスから、かなり責めてくる感じで、中出しようにピルまで飲んで用意している始末、また中出しOKな上に射精後は言ってもないのにお掃除フェラをしてくれて、我慢できずに女の潮吹きのような感覚でイカされてしまいます。そんな私が圧倒されている中で数回の密会を重ねているある日に、トイレのドアを開けておしっこをしている彼女、自分の中では閉め忘れたと思っていましたが、次にトイレに行った時も開けっ放し。彼女が見せたがり女だと気づいていない私は、冗談でスマホ動画を取りながら「開けっ放しだよ。撮られてほしいの?」とからかったら、なんと「ウン」と返事。そのまま放尿する姿を撮ってあげて、腰を上げて来ない彼女に撮った動画を見せつけたら顔を赤くさせて、洋式の便座に足を立てて座りオナニーです。言ってもないのに、スゴイ性癖の女で、今では知らない人などに抱かせて撮ってあげるなどの複数プレイを楽しんでいます。

放尿セックスしたい!おしっこ後のマンコを綺麗に舐めた放尿プレイ体験談

放尿セックスしたのは28歳の時。付き合っていた彼女との体験です。出会いはバイト先で付き合ってちょうど1年ほどたったときでした。私は以前から女性の放尿に興味があったのですが変態扱いされるのが怖くて彼女に伝えることが出来ませんでした。そんなある日、たまたまラブホで流れていたAVに放尿シーンがあり、冗談交じりで彼女にお願いしたら恥ずかしがりながら引き受けてくれました。浴室に移動して彼女を座らせ、指であそこを開かせながら放尿してもらいました。初めて見る放尿は大変興奮し、そのままあそこを綺麗になめてあげました。恥ずかしそうにする彼女がとてもかわいく、その後は毎回、放尿プレイを楽しんでいます。最近では、私のあそこに放尿してもらったり、挿入中に放尿してもらったりと放尿プレイが当たり前になりました。マニアックな趣味かも判りませんが、放尿プレイは凄く興奮しますね。

おしっこエッチしたい!女性の放尿シーンを見るだけのプレイで興奮したsex体験談

おしっこプレイしたいとずっと思っていた50歳男性です。私は若いころから放尿プレイの願望があり、彼女ができても放尿してほしかったのですが、恥ずかしくて言えずに風俗を利用して風呂場で放尿してもらって欲望を満たしていました。放尿プレイはマニアックな印象がありますが、放尿プレイの願望を持っている男性は意外と多いのです。私の知り合いにも3人女性に放尿プレイをしてもらった事がある男性がいます。最近私は20歳離れた30歳の女性とお付き合いをしています。彼女は私の要望はほとんど聞いてくれる彼女なので会ったときには放尿プレイをお願いしています。風呂場で彼女が放尿しているところを見るだけで満足しています。男性は誰でも性癖があると思いますが、放尿プレイを望んでいる男性は私を含めても多いと思います。

おもらしエッチしたい!おもらし放尿鑑賞プレイが気持ちよかったsex体験談

おもらしプレイした体験談です。自分は34歳にして初めて放尿プレイというものを体験しました。そもそもその手に興味はあった訳ではないのですが、ごくたまに主張風俗メンズエステを利用しており、指名嬢がなかなか手慣れている嬢でその方にアナル性感も体験させてもらいました。付近を触られるのは好きでしたが、指挿入はその時初で脳が痺れる感覚でビクビクしました。その後日再度その嬢と会いましたが、マッサージの後の抜きで激しくしごきます。男は亀頭を強めに擦られると快感が凄いのです(ローション必須で相手のテクにもよります)体に力が入り自然に腰が浮いてしまい快楽の中で発射しましたが、なおも嬢は手こきを続けます。発射後も勃起状態で刺激に弱い状態で擦られ、体はビクビクなり全身が震えるような快楽と声が漏れ、何かがでそうな感覚になります。もう快楽だけが欲しくてなすがままですね。そして勃起状態から一定量尿がブシャっと発射。嬢は笑顔。こんなことになるとは思っていませんでしたが、快楽からのいわゆる潮吹きはセックスとは全く違う快感があるので、興味のある方はおすすめします。

おしっこプレイ、おもらし放尿セックスしたい!まとめ

おしっこプレイできる異性に出会う方法と、放尿プレイ、おもらしセックスしたアブノーマル体験談を紹介しました。

理想のおしっこ好きに出会い、おもらしエッチするためには、変態性癖の異性との出会いの数を最大限に増やし、徹底的にアプローチすることが一番。

そのためには紹介したサイトを利用し、相手探しを地道に繰り返すことをお勧めします。

おしっこプレイしてみるR18

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする